うーちゃん豆知識

うーちゃんの豆知識~SDGs17の目標~

不動産業界でも広がるSDGs

 

皆さんも最近、聞いたことがありませんか?

「SDGs(エスディージーズ)」Sustainable Development Goals。

持続可能な開発目標で、2030年までに「誰も置き去りにしない」世界をつくるための

世界共通目標です。

世界には、その日に食べるものに困ったり、差別に苦しむ人がたくさんいます。

未来の地球をより美しく、人々がより幸せに暮らしていくために今の私たちがすべきことを

より具体的な目標として定めたものです。

 

目標 内容
No.1 あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせよう
No.2 飢餓を終わらせ、全ての人が一年を通して栄養のある十分な食料を確保できるようにし、持続可能な農業を促進しよう
No.3 あらゆる年齢の全ての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進しよう
No.4 全ての人が受けられる公正で質の高い教育を完全普及を達成し、生涯にわたって学習出来る機会を増やそう
No.5 男女平等を達成し、全ての女性及び女児の能力の可能性を伸ばそう
No.6 全ての人が安全な水とトイレを利用できるよう衛生環境を改善し、ずっと管理していけるようにしよう
No.7 全ての人が、安くて安定した持続可能な近代的エネルギーを利用できるようにしよう
No.8 誰も取り残さないで持続可能な経済成長を促進し、全ての人が生産的で働き甲斐のある人間らしい仕事に就くことが出来るようにしよう
No.9 災害に強いインフラ作り、持続可能な形で産業を発展させ、イノベーションを推進していこう
No.10 国内及び国家間の不平等を見直そう
No.11 安全で災害に強く、持続可能な都市及び居住環境を実現しよう
No.12 持続可能な方法で生産し、消費する取組を進めていこう
No.13 気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じよう
No.14 持続可能な開発のために海洋資源を保全し、持続可能な形で利用しよう
No.15 陸上の生態系や森林の保護・回復と持続可能な利用を促進し、砂漠化と土地の劣化に対処し、生物多様性の損失を阻止しよう
No.16 持続可能な開発のための平和的で誰も置き去りにしない社会を促進し、全ての人が法や制度で守られる社会を構築しよう
No.17 目標達成のために必要な手段を強化し、持続可能な開発にむけて世界のみんなで協力しよう

 

 

SDGsは不動産業界でも積極的に進められています。

例えば、建材や資材のサステナブル化です。

廃棄物として捨てられたゴミをリサイクルして資材に用いたり、建物を解体する際、

すべてがゴミとならないように建材を再利用する等の工夫がなされています。

 

また、脱炭素化の第一歩として自然エネルギーを利用する住宅設計もその一つです。

窓からたくさんの太陽光を取り入れる設計にすることで暖房や照明の使用を削減したり、

その土地や自然の生態系を利用した設計をすれば、環境負荷を減らすことも出来ます。

 

その他「空き家問題への取り組み」「既存住宅の流通活性化」「街の防犯啓発活動」

「社会的弱者への居住支援」などできることから確実に進められています。

 

現在、多くの企業がSDGsに賛同し、様々な活動や取り組みを行っています。

(清水建設・鹿島建設・大成建設等の建設業界、三井不動産・住友不動産等大手企業をはじめ全国的に広まっています。)

企業ホームページを確認するとその企業の想いや実行力が見て取れますね。

美しい地球を未来へ、幸福な暮らしをすべての人に!SDGsへの活動がより世界へ広まりますように。